20051124_d125315d327c590b11063f805946c260
各地で紅葉真っ盛りなので、京都へ紅葉を見に行った。
哲学の道から銀閣寺への行程と、嵐山の紅葉を堪能しようと思う。

1日目。
JR東海道線山科駅で下車し、京都市営地下鉄に乗り換える。
地下鉄山科駅から蹴上駅までは2駅しかないので、5分程度で到着。
宿泊の為の荷物は蹴上駅のコインロッカーに入れ、付近を散策する。
蹴上駅から哲学の道までの間に、南禅寺永観堂といった寺院がある。
ひとまず、銀閣寺を目指す。

途中、紅葉で有名な哲学の道を通る。
20051124_f783a3d8e919b35ed144c0f0670ed8e3
紅葉した木々のトンネルのようだった。
20051124_5a87d686325685d8b0754ed9ee92418c 20051124_a5c63e8cd48c406897f99d117c7b0897

2km ほど歩き、銀閣寺に着くや否や、
京都ラーメンで有名な、ますたにへ。
20051124_854172e39406cb3aca01000cfa0543cb
豚背脂入りの、こってり京都ラーメン。チャーシュー麺大盛りとご飯で満腹になった。

腹もふくれたところで、銀閣寺へ向けて出発。
休日の銀閣寺は、すごい人。
20051124_032484a2c9f051b0d74487f77e82fa8e 20051124_3b75c0f716cab625a965ca4651a56e17
東山からの銀閣寺。
20051124_958c8b2bdc16b9243bd5789686de1444

銀閣寺を見終わった後、哲学の道を戻り蹴上方面へ。
よーじやカフェで茶をしようとしたが30分待ちなどと言われ諦めた。
水飴を購入し、食べながらふらふら歩いていたところ、恒例の光景に遭遇。
20051124_f638ad44fbf592a7738da4c36bb1036c
カモ。

平安神宮へ。
15分ほど歩き、平安神宮に到着。
参拝後は、平安神宮向かいのカフェへ。

永観堂の紅葉ライトアップを見ようと思ったが、
もの凄い行列に諦め、蹴上駅に荷物を取りに戻った。
岡崎通にあるローソンまで、超遠い道のりを歩いて茶やらを購入。

平安神宮近辺まで戻り、宿泊。
20051124_745277fb70eb60cc987c7e5defb24dfe
わりと普通の和室。

翌日朝から、前日見損ねた南禅寺を見ることにした。
庭園の紅葉が綺麗。
20051124_364757018cb965cc852b884ec425d9c5

琵琶湖疎水水路
20051124_3f57e995a078109b1959be3be148242c

三門の上からの眺め。
20051124_c174d747d917c353c2377443c758c060

三条方面へ。
地下鉄東西線にて、京都市役所前駅へ。
よーじやカフェ三条店で昼食。
20051124_8b91a217744caab5c410d1f76d4a42f4

京都駅で空きコインロッカーを探すため15分ほど彷徨う。
梅小路蒸気機関車館で転轍機を見る予定だったが、予想以上に遠いと判明。
計画を変更して、JR山陰本線で嵐山へ行くことにした。

事前情報によると、嵐山は人を見に行くようなものだ、とのことだった。
しかし、平日にそうも混み合っているはずは無いだろうと、嵐山へ向かった。

昨年も嵐山に来ているので、ある程度見るべき場所の見当はついている。
渡月橋を見て、嵯峨野竹林を歩いてトロッコ嵐山駅まで行く、渡月橋コースか、
トロッコ嵯峨駅からトロッコ嵐山駅まで、トロッコ列車で移動するトロッココースを考えた。

嵯峨嵐山駅に到着し、D51機関車の出迎えを受ける。
ソフトクリームを食べながら、トロッコ嵯峨駅の混雑を見た瞬間、徒歩で行くことを決意。
トロッコ乗車まで1.5時間待ちはありえない。
消去法で渡月橋コースを選択したが、渡月橋も引き返したくなるくらい混雑していた。

嵯峨野竹林へ。
20051124_039f264846f3d772ab60b2c7f984d876

竹林内は竹の径という遊歩道になっている。
20051124_67b48297a7897654e2e3a64c280e5b40
筍道じゃないよ。

庭園が有名な天龍寺へ。
20051124_0fd09a74456af03d7084a173450eb0a5
陽も落ちて肌寒くなってきたので、嵐山撤退。京都駅へと戻る。

京都駅へ戻り、駅ビル内で晩ご飯。
2日間、京都を満喫できた。紅葉シーズンに自動車で行かなくて正解だと思った。