20051005_1457559c6a37a78e3042ac8689b0d429
前回、レーダー探知機を運転席側サンバイザーに移設をしたが、
ルーフ直下のため、GPSの電波がうまく受信出来ずにいた。

そこで、長めのステーを加工し、GPSの電波を受信出来る位置に設置したいと思う。

カーマで、ステンレスステーを購入。
エーモンのSUS304取付金具5205にした。
早速、自宅に帰り、位置合わせと折り曲げ加工をする。

折り曲げる位置を決めたら、バイスで挟み、手曲げとゴム槌で加工する。
ステンレスは急激な力を加えると折れるので慎重に。

微調整は現物合わせ。
電源を投入して、GPSの受信感度を確かめる。
電源投入直後に、GPSを4つほど捕捉した。
以前はいつまで経っても0(捕捉しない状態)だったので、かなり改善されたといえる。

あとは実際に走行して、動作に支障の無い程度に捕捉出来れば完璧だ。